LUZZ STUDIO blog

大阪本町にあるレンタル撮影スタジオ、LUZZ STUDIO(ラズスタジオ)のブログ

【ストロボ初心者向け解説】バウンス撮影について-メリットやコツを撮影事例でご紹介-

 

こんにちは。LUZZ STUDIOの店長・綾です。

今回のブログは、バウンス撮影について解説します。

バウンス撮影は、アンブレラやソフトボックスなどの照明機材が無くても光を操るライティングテクニックです。アマチュアからプロのカメラマンまで幅広く使われる基礎的な方法とされています。

このブログを読むことで、バウンス撮影についてのメリットや方法、コツや注意点を理解できます。 

 

続きを読む

【フリッカー現象について】室内撮影時の照明のお話

 【フリッカー現象について】室内撮影時の照明のお話



こんにちは。LUZZ STUDIOの店長・綾です。

今回のブログは、野外での撮影ではなく、室内での撮影時に起こりやすい問題…フリッカー現象のお話です。

室内で撮影をし後からデータを見返すとなんだか急に暗くなってしまっている写真だったり色味が変わっている写真があった経験はありませんか?

そんなとき、「なにかカメラが悪かったのかな?撮影している自分が悪いのかな?」

なんて、原因を自分自身で考えてしまいがちですが、実は、別に原因があるのです…。

今回はその原因と防ぐ方法についてご紹介してまいります。

 

続きを読む

【ECサイト撮影・デザイン担当者様向け】切り抜き作業(白抜き)を効率化する撮影方法のコツをご紹介!

f:id:luzzstudio:20200309171918j:plain

こんにちは。LUZZ STUDIOの店長・綾です。

今回のブログはAmazonさんや楽天さんなどで商品を出店されている企業様の撮影担当者や、デザイナー担当者には欠かせない、商品撮影の「白抜き」、に関する内容となっております。

 

WEB上のモールサイト様にて、ここ最近画像の規約変更が相次いでいます。

その条件が「RGB値がいずれも255(=背景白)の背景であること」「背景白加工必須」という条件です。販売する商品のサムネイルが画像の背景や、TOP画像の背景が白色ではないといけない。という規約です。

 

現在、この条件をクリアするための方法として一般的な方法は撮影した写真を写真編集ソフトで切り抜き加工、つまり「白抜き」を行うのが一般的です。

 

しかし、この白抜きの作業ですが、写真編集ソフトや知識、慣れがなければ処理に時間がかかってしまいます。

そんな白抜きの時間短縮・効率化を、撮影時のちょっとしたコツで解決しませんか?

 

今回は、

  • 物撮りの切り抜き処理がしやすくなる撮影のコツ
  • 切り抜き不要!?撮影時点から背景を白にする撮影方法のコツ

についてご紹介してまいります。

 

このブログを読むことで、商品撮影の「白抜き」作業の短縮・効率化のコツを知ることができます。

また、なぜ白背景が必須になっているかの理由も合わせてご紹介いたします。

 

続きを読む

撮影スタジオ・屋内でのストロボ撮影のカメラ、マニュアル設定方法について解説

みなさまこんにちは。LUZZ STUDIOの店長綾です。

今回のブログは、スタジオ・屋内などの環境下で、自然光ではなく、ストロボなどの人口光を使用して撮影する際のカメラの設定方法の考え方やプロセスについて簡単に解説していきます。

ストロボを使用した撮影のメリットは、自然光などの天候、環境や運に左右されず、自分で光をコントロールして(操って)写真を作り上げられることが挙げられます。

しかし、ストロボを使い始めのときは、なかなか思い描いている仕上がりとは異なってしまっていませんか?光が強すぎてしまったり、暗くなってしまったり等々…。思い描いている写真を作り上げられず、ストロボに苦手意識を持ってしまったということをよく聞きます。

 

そんな問題を解決する方法は、

  1. カメラをマニュアルモードで撮影
  2. カメラの露出設定
  3. ストロボの光量設定

この3点が解決ポイントとなります。

 

今回のブログは、この3点について実際の撮影を交えながら解説していきます。

  

続きを読む

【アー写撮影にオススメ!】背景が黒バックの人物撮影方法について解説!

f:id:luzzstudio:20200225183402j:plain

みなさま、こんにちは。LUZZ STUDIOの店長の綾です。

今回のブログは、アーティスト写真、いわゆるアー写に人気の「背景が黒バックで人物が浮かび上がっている写真」の撮影方法について解説してまいります。

コントラストがはっきりとした写真なのでクールな印象を持たれるこの撮影方法は、ミュージシャンの方々に人気の撮影方法です。

今回解説するのは下の黒バック背景の写真を事例といたします。

 

背景黒バックの人物写真



このブログを読めば、黒背景で人物が浮かび上がっている写真を撮影するためのポイントを知ることができます。ライティングの見本も掲載しておりますので、是非参考にしてください。

 

 

続きを読む

【ECサイト、フリマアプリ出品者必見!】手作りカポックを使った物撮り撮影方法をご紹介

f:id:luzzstudio:20200219104403j:plain



みなさまこんにちは。大阪本町撮影スタジオLUZZ STUDIOの店長・綾です。

 

本日のブログは、カポックシリーズ第3弾ということで、前回のブログで作成したカポックを使って物撮り撮影をしました。

 

ECサイトやフリマアプリに出店されている方が、出品する商品の撮影、いわゆる”物撮り”をされている方が大変多くなってきました。

 

しかし、「なんとなく綺麗には撮れているが、物足りなさを感じているし、その理由がわからない」といったお悩みはございませんか?

 

今回は、商品撮影に活躍でき、初心者にも扱いやすい撮影道具「カポック」を使った物撮りを実際の撮影画像を基に解説します。

 

 この記事を読むと、普段の商品撮影の物足りなさを解決し、ワンランク上の写真を撮影できる方法がわかります。

 

続きを読む

誰でも簡単に作れちゃう!“カポック”の作り方を教えます!

誰でも簡単に作れるカポックの作り方を教えます。

みなさまこんにちは。大阪本町撮影スタジオLUZZ STUDIOの店長・綾です。

 

本日のブログは、無料貸出機材のカポックの作り方を大公開してしまいます!

 

「カポックって何???」という読者の方はぜひ下記記事をご覧ください。
luzzstudio.hateblo.jp

  

LUZZ STUDIOでご用意しているカポックはスタッフの手作りです!!

今では多くのお客様にご利用いただいている優れものです。

 

そんな撮影に大活躍なカポックの作り方のノウハウやポイントをお教えします。

と言うのも、

新たに商品撮影用に使用するようにとB4サイズのものを作成することとなったので、

それであれば、読者様の皆様にもカポック作りをお教えしたいと考え、作成レポートを写真を交えながら、大公開します!

f:id:luzzstudio:20200209180018j:plain

完成形はコチラです。

このブログを読めば、撮影に大活躍間違いなしなカポックを簡単に自作できることができます。

しかも、B4サイズの解説とともに、LUZZ STUDIOにある大きなサイズを作成した場合のケースも紹介しています。

だから、このブログを読めば、使用用途に合わせたサイズを作成する方法がわかり、よりきれいに撮影することができます!

 

 

続きを読む